グラムール美容専門学校 GLAMOUR Blog

★「グラムールだから、できる。できる。」 大阪・なんば グラムール美容専門学校のBlogへようこそ★
★最新情報に更新する
ココはindexです 記事は下の方へ↓
★グラムールHomePageへ
★Blog Top
★動画を見る方法
→動画チャンネルへ(パケット定額必須)
BLOGに拍手する→ BLOGに拍手する

最大サイズを超える場合は記事のみを選択し、記事中の画像を1つずつご覧下さい。

*前へ | 次へ#

卒業生訪問3(5/15)
2008/05/15 17:23

卒業生訪問最終回です。


映像はコチラ(PC)


(携帯映像はコチラ  グラムール 先輩 で検索)


「出来るだけ多くのサロンを見学して下さい。」


Still0515_00001.jpg

日本全国には、21万軒もの美容室あります。

大阪府内でも1万3千軒。大阪府は東京都に続いて美容室が多いです。


また、美容室とっても、色々なタイプのお店があります。


色々な切り口があると思いますが、

いくつかの例をあげてみましょう。


どんな場所かという視点(Place)

駅前や駅中にある、郊外にある、繁華街にある、住宅地にある・・・

お客様は、歩いていくのでしょうか、車を使うのでしょうか?

建物の1階にある、2階にある、あるいは地下街にある、

ホテルの中にある、ショッピングセンターの中にある・・


どんなメニュー構成か、また価格かという視点(Product Price)

カットが多い、カラーが多い、パーマーが多い、アップが多い、

ブライダル着付がある、ネイルがある、エステがある、

また、価格帯は?


どんなコンセプト?雰囲気やイメージは?という視点(Promotion)

お店の広さ、内装、スタッフの人数、スタッフの服装など、

広告はどんなものでしょう?

また、扱っているヘアー材料のメーカーは?


訪れているお客様(Customer)は?

会社帰りの人が多いとか、家族が多い、単身者が多い、平日が多い、休日が多い

男性、女性、年齢層は?


こうしてみただけでも、美容室は様々なお店があることに気づくはずです。


また、就職活動の際に気になることでいえば、

そのお店のオーナーさんはどんな人でしょう?どんな考え方なのでしょうか?

働いている先輩達はどうでしょう?どのような教育体制なのでしょう?

もし先輩がいれば、わからないことはどんどん相談してみましょう。


お店は新店なのか、長年続くお店なのか、大手のチェーン店なのか、

といったこともあるでしょう。

スタッフの人は、新人から続けている人が多いとか、

中途採用の人が多いとか、構成もお店によって異なります。

Still0515_00003.jpg

出来るだけ多くのサロンをみて、自分に合ったサロンを見つけることです。

就職したいというサロンが見つかっても、今年は採用の予定がないかもしれません。

自分は合っていると思っていても、面接を受けたら縁がないかもしれません。

こだわり続けるのではなく、気持ちを新たに行動するしかありません。


学校で模擬面接を受けることは、客観的に自分をみてもらうこと。

本番の面接でも自信をもって臨むことができます。


Still0515_00002.jpg


3回にわたって特集しました。先輩からは、貴重な意見を頂きました。

1年生もこれから参考にしてほしいと思います。


関連記事


<卒業生訪問(5/13)> 携帯

<卒業生訪問2(5/14)> 携帯


お知らせ

<AO入試は6月2日(月)〜出願受付開始です> 携帯





←応援クリックお願いします

お気に入りの記事に拍手&コメントお願いします↓




コメントを見る(0)
コメントを書く
BlogTOP


Blog Top


GLAMOUR 携帯HomePage




























FC2